新着動画
バラエティ

ドラマ

人気動画ランキング
ブログパーツ
無料動画リンクNET-YouTube Veoh Pandora バラエティ ドラマ 映画などTOP ≫  ドキュメント・科学・歴史・情報番組 ≫  BS世界のドキュメンタリー 動画〜<戦争を伝える> “マンガ” 戦場を行く〜100814

BS世界のドキュメンタリー 動画〜<戦争を伝える> “マンガ” 戦場を行く〜100814

BS世界のドキュメンタリー 動画〜<戦争を伝える> “マンガ” 戦場を行く〜100814BS世界のドキュメンタリー 動画〜<戦争を伝える> “マンガ” 戦場を行く〜100814
テレビ動画
BS世界のドキュメンタリー <戦争を伝える> 〜“マンガ” 戦場を行く〜
今、世界の戦争マンガ家たちは、誰でも気楽に読めるマンガを通して、実写映像では語り尽くせない真の戦争の恐ろしさを伝える使命に駆られている。その動機の背景には何があるのだろうか。
70年以上の歴史を持つ戦争マンガだが、当初は戦争体験者の目線から伝えるものはほとんどなかった。それを変えたのが、中沢啓治氏が自らの被爆体験を描いた“はだしのゲン”だった。「マンガ家は、戦争の恐ろしさを人々の記憶に残す責任がある。」と中沢氏は語る。そして今では、マンガ家が自ら戦場へ赴き、その体験をもとに戦争を描くことは当たり前になった。ジョー・サッコは、1996年、パレスチナ人の絶望的な状況を描き、“コミック・ジャーナリスト”の地位を確立した。9.11テロ以降、公正さを欠く報道が続いたことも、マンガ家が戦地へ向かう要因になった。番組は、著名なマンガ家たちへのインタビューやその作品を通して、二度の世界大戦、そしてアメリカ同時多発テロを経て、戦争マンガの内容とその役割がどのように変わってきたかを見ていく。

BS世界のドキュメンタリー(びーえす・せかいのドキュメンタリー)とは海外の放送局が制作したドキュメンタリー番組を日本語に吹き替え編集したものを内容とする、NHK衛星第1テレビジョンの番組である。Wikipedia公式サイト
〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻
中沢 啓治
汐文社
おすすめ度の平均: 4.5
5 原爆を使用したアメリカという国とは、、、。
5 これが世に出て良かった
2 自虐史観洗脳書
4 一点張り
4 全てを鵜呑みにしないように

pandora 動画視聴 よみがえる第二次世界大戦~カラー化された白黒フィルム


Copyright (C) 無料動画リンクNET-YouTube Veoh Pandora バラエティ ドラマ 映画など. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。